ネム(NEM)はカタパルト実装までが買い時

 

ネム(NEM)はコインチェックのネム流失事件で一躍有名になりました。

 

今では、

 

 

仮想通貨といえば、

 

 

ビットコインとネム

 

 

といわれるくらいにメジャーになっています。

 

そんなネムですが、いったいいつが買い時なのでしょうか?

 

ネムはいつが買い時なのか?

ネムを安く購入する方法

 

ネムを安く買うためには、相場を知らなければなりません。

 

これを見てわかるように、ネムには2つの山があります。

 

一つは、2017年5月ころですね。

 

もう一つは、ネムがコインチェックのネム流失事件の被害にあう直前ですね。

 

 

ではなぜこの山が訪れたのでしょうか?

ネムの価値が上がった理由

 

2017年5月頃の山の前にはこんなきっかけがありました。

 

 

ネムのプラットフォームを活用したmijinが開始となる

 

カタパルトという大型アップデートが2018年に実施される

 

 

この2つの出来事でネムは一時的とはいえ、価値が上がったのです。

 

言い換えれば、こんな簡単なことで、ネムの価値は上がるということです

 

 

いつ買うのが正解か?

 

これはずばり、

 

カタパルトが実装されるまでに

 

です。

 

しかし、できるだけ早い時期がよいでしょう。

 

 

なぜなら、

 

カタパルトが何月頃に実施されそうだという噂が流れるだけで

 

価格が上昇を始める可能性があるからです。

 

今の価格(2018.5.17)は35円です。

 

今のうちに購入するのが正しい選択となると考えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元々は、1XEM=0.5円くらいでしたので、今でも十分価値は上がっているということができます。

 

これが、1XEM=70円くらいになると、それだけで、価値は2倍です。

 

こんな短期間で価値が2倍になるものなんてありますか?

 

どこにもありませんよね。

 

それだけネムをはじめとする仮想通貨には今後期待してしまうんですね。

 

 

カタパルトはいつ?

 

では、いつカタパルトが行われるのでしょうか?

 

2018年にということは決定していますが、仮想通貨の業界では、なかなかスケジュール通りに

 

いくことは難しくなっています。

 

このカタパルトも同様で、開発を含め、アップデートの時期は遅れてくるものと思っておいた方がよいです。

 

すでに、プレ的なもので、mijinには、β版と呼ばれるカタパルトが実装されました。

 

 

これをもとに、本格的なカタパルトが行われる予定です。

 

実際、いくらになるかはわかりませんが、

 

カタパルトが実装されると一気に価値が上がることは間違いありません。

 

それは今までのチャート図がそれを物語っています。

 

カタパルト後は価値が上がる = カタパルトのできるだけ前に購入

 

 

これをしっかり頭に叩き込んでおきましょう。

 

 

カタパルトによって変わることはコチラ

↓  ↓  ↓

カタパルトでネムは大変貌をとげる!!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ