仮想通貨は究極のローリスクで資産を増やす方法である

仮想通貨って怖いイメージがありませんか?

 

何も知らずに、仮想通貨を購入したりすると、

 

それは確かに怖いものと思うかもしれません。

 

 

しかし、実際には仮想通貨は怖いものでもなんでもなく、

 

大きく言えば、株やFXと同じです。

 

今では、株券も電子化されているので、

 

株をしている人にとっては、そこまで違和感なくはいれるかもしれません。

 

 

ここでは、なぜ仮想通貨がローリスクでできるのかご紹介します。

 

 

仮想通貨は究極のローリスクで資産を増やす方法だ

仮想通貨を増やすとは?

 

そもそも、仮想通貨を増やすとはどのようなことなのでしょうか?

 

仮想通貨はビットコインをはじめ多くのものがあります。

 

 

その数、約2000種類。

 

 

しかし、それらすべてが、そこそこの価値があるわけではありません。

 

 

ほとんどの仮想通貨は、今はまだ価値がほとんどなく、

 

今後上がっていくかどうかわからないものです。

 

これらに投資をすることは、ギャンブルですね。

 

 

しかし、仮想通貨の中にはそれなりに価値を見出されているものもたくさんあります。

 

それらの価値が購入した時より高くなれば、売却をして、

 

売却金額―購入金額=利益

 

ということになります。

 

実際には、手数料や税金関係を考えなければいけないので、

 

すべて利益ということにはなりませんが。

 

仮想通貨で儲けるとは、この売却差をいかに増やすかということなんですね。

 

 

仮想通貨がローリスクでできるわけ

 

仮想通貨の場合、価値が出てきているものというものは、

 

時価総額というものでわかります。

 

時価総額は、その通貨の今現在の価値を表しています。

 

 

この時価総額が高ければ高いほど、価値があるということになりますが、

 

その分、高い金額になっており、購入するには大きすぎる場合があります。

 

 

そこで、お勧めなのは、ビットコイン以外のアルトコインと呼ばれるものです。

 

このアルトコインはものすごい数がありますが、時価総額で見ると、上位にランクイン

 

している通貨は大体決まっています。

 

それらの中で購入して増やしていくという方法ですね。

 

すでに、ある程度の価値が出ているので、今後、価値がゼロになる可能性は低いものばかりです。

 

ですが、相場モノなので、場合によっては価値がさがってしまうことも考えられます。

 

しかし、現在は、仮想通貨元年と呼ばれるくらい、仮想通貨の認識が始まったばかりです。

 

今後は、仮想通貨は一般的になるという意見が大半です。

 

日本においては東京オリンピックがあるため、仮想通貨通貨の流通を増やそうという動きもあるくらいです。

 

つまり、仮想通貨はこれからは上昇していく可能性が非常に高いわけです。

 

ですから、今までのように、何百倍もの資産を増やそうとしなければ、

 

仮想通貨を購入し、保有しておくだけで、数年後には、今より数段高い価値を持つように

 

なっていると考えられています。

 

 

短期でのトレードをするわけではないので、保有するだけでいいのが手軽ですよね。

 

さらに、価値が上がっていればもう最高です。

 

将来にわたって、今購入している仮想通貨は今後、高い確率で価値を上げることでしょう。

 

まさにローリスクです。下がるとしてもゼロはないわけですから、

 

場合によっては、Aの仮想通貨はだめでも、Bの仮想通貨は価値がグーンとあがることも想定され、

 

全体として利益を得ることは可能になってきています。

 

 

 

ローリスクですが不安な場合は1000円からでも始められるのがいいとおもいます。

 

まずは、取引所を登録して準備をしていきましょう。

 

 

仮想通貨が分散投資がおすすめな理由はコチラhttp://www.nobutagroup.com/kasocoin-son

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ