イーサリアムが将来たたき出す価格はビットコインを超える?

イーサリアムは、ビットコインとは異なり、

 

プロジェクトの名前です。そこで使われる通貨がETH(イーサ)です。

 

 

イーサリアムは、現在、時価総額第2位です。

 

もちろん1位は仮想通貨の王、ビットコインです。

 

しかし、このイーサリアムは、ビットコインを超える可能性を秘めています。

 

その秘密をご紹介しましょう。

 

 

イーサリアムは将来ビットコインを超える価格になる?

イーサリアムの特徴

 

イーサリアム最大の特徴は、「スマートコントラクト」です。

 

スマートコントラクトは、契約をETH(イーサ)に載せることができます。

 

これが意味することは、

 

 

イーサリアムで支払いから契約まで一度にできてしまうということです。

 

 

しかも、イーサリアムが優れているのは、

 

契約を改ざんすることはほぼできないというところにあります。

 

 

これは、ビットコインをベースにイーサリアムは開発をされています。

 

ビットコインでは、ブロックチェーンによって、記録がすべてつながっており、

 

改ざんをすることはできません。

 

イーサリアムは、このブロックチェーンにスマートコントラクト(契約)をくっつけちゃいました。

 

これで、この契約も改ざんが不可能だということになります。

 

仮想通貨は契約事にも優れた能力を発揮するのです。

 

 

イーサリアムは伸びる?

 

イーサリアムは伸びしろはバツグンにあります。

 

これは、ビットコインとは異なる部分です。

 

 

ビットコインは、現在でも時価総額は1位ですし、価値も高くなっています。

 

しかし、ビットコインに関しては、今後、価値が急騰するようなネタが

 

今のところありません。

 

一方、イーサリアムは、急騰しかねないネタがあるのです。

 

 

それが、

 

 

アップデート

 

 

です。

 

 

4段階あるアップデートのうち、2.5段階目まで終了しました。

 

ひとまずの0.5段階は2018年中に予定されていますが、ずれ込むのではないかという見通しです。

 

今まで、このアップデートの度に価値を上げてきたのがイーサリアムです。

 

 

イーサリアムのチャートはこのようになっており、2017年10月に行われた

 

アップデートにおいても山ができているのが分かります。

 

そして、いまだに行われていない、第3段階のあと半分と、

 

第4段階です。

 

 

これらは、価格上昇のきっかけとなりうるイベントであります。

 

イベントがあると、仮想通貨の価値が上昇するというのは、

 

ごく自然なことであります。

 

つまり、終わっていないアップデートがある以上、まだまだ伸びしろがあるということができます。

 

 

イーサリアムはビットコインを超える?

 

実際に、ビットコインをイーサリアムを超える可能性はあります。

 

しかし、それは、かなり長い年月がかかることでしょう。

 

 

イーサリアムの技術を中心として、あらゆるものの物事の契約が進みだしたりした日には、

 

世界はイーサリアムを中心に回っていく可能性も否定はできません。

 

 

ただ、そこまでたどり着くには時間がかかるため、

 

現時点ではすぐにビットコインを超えるということはなさそうです。

 

 

今のこの推移からすると、伸びしろの差で、イーサリアムがぐんぐんと成長をすることは想像できます。

 

まだ、アップデートが残っているため、

 

イーサリアムを買いたい人は、今のうちに購入する方が吉です。

 

今のチャンスを逃すと、どんどん価格は上がっていくばかりですよ。

 

 

ブロックチェーンについてはコチラ

↓  ↓  ↓

ブロックチェーンを優しく解説してみた

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ