DMMビットコインには絶対登録しておいた方がいい理由

DMMといえば、ネット証券で有名ですよね。

 

そんなDMMがついに仮想通貨取引所事業に参入しました。

 

 

DMMビットコイン

 

 

です。

 

 

このDMMビットコインは、後発ならではの特色のある取引所です。

 

DMMビットコインは登録をしておいて損はない非常にメリットのある取引所ですので

 

ぜひともしておきましょう。

 

 

DMMビットコインには絶対に登録しておいて損はない

DMMビットコイン

 

DMMビットコインは、東京ビットコイン取引所が名称変更して生まれました。

 

もともと、経営はDMMグループだったので、ただの名称変更だけなのですが、

 

印象もがらっと変わった感じがしますね。

 

 

このDMMビットコインは、2018年1月10日よりスタートしています。

 

 

取り扱い通貨は、現物取引で、

 

 

○ビットコイン

 

○イーサリアム

 

 

の2つだけです。

 

 

しかし、FXとなると、

 

○ビットコイン

 

○イーサリアム

 

○ネム

 

○ライトコイン

 

○リップル

 

○ビットコインキャッシュ

 

○イーサリアムクラシック

 

 

と7種類にも一気に増えるのです。

 

 

これだけでも、DMMビットコインに登録しておく価値はありますが、それだけではありません。

 

 

DMMビットコインは、金融庁からの業務改善命令を受けていない

 

これは、コインチェック事件から特に、金融庁からの指導が厳しくなっています。

 

そのような中で、Zaif、GMOコインといった大手は業務改善命令を受けています。

 

 

しかし、DMMビットコインは受けていません。

 

 

これは、それだけDMMビットコインの経営がきちんとしているということを意味します。

 

 

それは、システム的なものやセキュリティー面を含めてですね。

 

 

安全・安心な取引所を持っておくとこちらも安心でしますよね。

 

 

レバレッジ取引対象コインが豊富

 

レバレッジ取引を考えている人は、DMMビットコインを登録しない意味がわかりません。

 

それくらい、現在、日本の取引所では、DMMビットコインがダントツです。

 

日本最多の7種類の通貨でのレバレッジ取引が可能です。

 

 

個人的には、あまりレバレッジ取引は、ハイリスク・ハイリターンであるため

 

おすすめしません。

 

 

レバレッジ取引をしなくても、

 

仮想通貨では、しっかりとローリスク・ハイリターンを得ることができます。

 

 

しかし、長期保有等によるものでの利益確保が中心となってしまうため、

 

ある程度、短期間で利益確保をしようと考える人にとっては、

 

レバレッジ取引は魅力です。

 

そうなると、DMMビットコイン一択で決まりです。

 

 

DMMビットコインに登録をしておくメリット

 

仮想通貨取引所での登録は無料です。

 

私も多くの仮想通貨取引所に登録をしています。

 

 

これは、それぞれの取引所の違いがあるということもありますが、

 

数多くに登録しておけば、その時点で最適な取引所を『すぐに』使うことができます。

 

仮想通貨の取引所開設には、本人確認等のために、一週間くらい時間がかかります

 

(はがき等による本人確認のため)

 

 

チャンスはいつやってくるかわかりません。

 

とりあえずでも開設は無料なので多くの仮想通貨取引所を開設しておくことおすすめします。

 

 

仮想通貨はきちんと運用すればもうかる理由はコチラ

↓  ↓  ↓

仮想通貨で損失を出すことの方が難しい??

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ