アルトコインは2種類にわけることができるの知ってますか?

 

アルトコインとは、ビットコイン以外の仮想通貨です。

 

 

そして、ビットコインが高値になってしまった今、

 

このアルトコインは大注目をされています。

 

 

なぜならアルトコインは、銘柄がとても多いからです。

 

一部では2000種類を超える種類があるともいわれています。

 

 

もちろんその中で、価値が上がってくるもの、

 

全く価値が上がらず消えていくものに

 

分かれていくと思います。

 

 

どうせ買うなら価値が上がるものを買いたいですよね?

 

 

そんなあなたに、

 

アルトコインも大きく分けると2種類あることを知っていただきたいと思います。

 

 

これを知っていると、よりそれぞれのアルトコインの特徴が見えてきて、

 

購入の助けになるのではないかと思います。

 

 

アルトコインの2つの種類を知って賢く投資

どんな種類があるの?

 

アルトコインには、

 

 

通貨型

 

 

プラットフォーム型

 

 

この2種類に分かれます。

 

 

この2種類は、それぞれに特徴があり、

 

実は役割も異なるのです。

 

 

通貨型

 

通貨型は、ビットコイン派生型ともいわれています。

 

 

つまり、

 

 

実際に通貨として利用できることを第一に考えられたもの

 

 

です。

 

 

ですから、ビットコインのように、

 

 

ビックカメラや

 

H.I.Sで

 

 

使用できることがなにより目的となります。

 

 

しかし、なぜビットコインではダメだったんでしょうか?

 

 

それは、ビットコインには欠点があったからです。

 

 

ビットコインの最大の欠点は、

 

ブロック形成に10分かかるからです

 

 

これでは、ビジネスの現場で求められる即時決済に対応できないからです。

 

 

といって、ビックカメラも、bitFlyer(ビットフライヤー)と提携することで、

 

即時決済を実現させましたが、あくまでもbitFlyer(ビットフライヤー)が

 

代理をしている側面が強く、ビットコイン自体では即時決済ができていません。

 

 

その他にもある欠点を補うために開発されたのが、

 

通貨型のアルトコインです。

 

 

通貨型のアルトコインには、

 

 

ライトコイン

 

ビットコインキャッシュ

 

モナコイン

 

 

などがあります。

 

 

プラットフォーム型

 

プラットフォーム型とは、

 

 

その仮想通貨をもとに、さまざまな機能を付加させた仮想通貨

 

 

です。

 

 

つまり、仮想通貨と呼ばれているものの、

 

 

通貨という側面は薄く、

 

様々なことに活用するための基盤

 

 

ということができます。

 

 

特に、トークンと呼ばれる通貨を発行してブロックチェーンを開発したりします。

 

 

ですから、実際に使用できるかどうかということは重要視しておらず

 

そのプラットフォーム型仮想通貨を利用して何かをしていくということを重視しています。

 

 

ですから、このプラットフォーム型仮想通貨がビックカメラで使えるかどうかは

 

仮想通貨の目的が異なるため重要なことではありません。

 

というより、ビックカメラで使うために開発されたわけではないため、

 

今後もビックカメラで使えるようになることはないでしょう。

 

 

代表的な、プラットフォーム型には、

 

 

イーサリアム

 

イーサリアムクラシック

 

ネム

 

リスク

 

 

などがあります。

 

 

特に、プラットフォーム型仮想通貨はそれぞれの独自性が強く出ています。

 

目的がしっかりしている分、コアなユーザー向けということが言えますね。

 

 

どちらのアルトコインがよいのか?

 

投資として仮想通貨を見た時には、

 

通貨型でもプラットフォーム型でもどちらでも問題ありません。

 

大切なのは、

 

 

その仮想通貨の将来性があるかないか

 

 

によって、価値が出てくるかどうかがきまります。

 

 

しかし、通貨型かプラットフォーム型を知らなければ、

 

使用目的が異なるため、実用性や将来性を見極めることは困難です。

 

 

2つの種類があることを知った上で購入検討をするべきでしょう。

 

 

仮想通貨のプラットフォームをもっと知りたい人はコチラ

↓  ↓  ↓

仮想通貨のプラットフォームがよくわからない

 

 

なぜビットコインよりアルトコインが注目されるのか知りたい人はコチラ

↓  ↓  ↓

今からはビットコインよりアルトコインである理由

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ